非加熱のオートミールレシピは、基本不味いと思うけど、なぜおいしいと言う人もいるのか分かった件。

加熱せずに食べるオートミールが不味すぎて、世間でおいしいと言われてる食べ方は本当か?と思い、前回、ミューズリー(牛乳入れるだけで食べられる、オートミールのシリアル)として売られてる製品はどんな感じかを試してみました。

ミューズリーに使われてるオートミール以上に良いオートミールはないはず。。。

結果としては、以前食べたオーバーナイトオートミール(牛乳orヨーグルト浸しオートミール)より全然おいしいかったんですが、以前と同じ麦っぽさが来る部分もありました。

原材料をよく見ると、麦芽フレーク、大麦フレークも含まれてるようで、見た目の大半はオートミールっぽくなかったので、美味しく感じたのってこの部分かもしれない感じでした。

というわけで、純粋なオートミールのミューズリーを作ったら美味しいのか試してみようと思います。

用意した材料はこんな感じ。

オートミールは、日本食品のプレミアピュアのインスタントタイプトラディショナルタイプを買ってみました。

これらは、ロールド(トラディショナルって方)でもミューズリーの材料として使えるそうです。

カロリー、たんぱく質、脂質、糖質は、インスタントの方が、若干たんぱく質が高く脂質が低いみたいですね。ロールドを砕いてるだけだと思ったのですが、何か特殊な処理が入ってるということでしょうか。

 

若干気になります、一先ず、ミューズリーを作ってみようと思います。メーカーが使えると言ってるんだから不味いわけはないよね???

まずは、インスタントタイプをベースに、市販のミューズリーと同じ感じのものを入れてみることにしました。

まずは、ミックスナッツ&フルーツ。

冷凍ベリーミックス入れて、ヨーグルトを真ん中に落とし、はちみつを掛けるとこんな感じ。

見た目はうまそうだよねーw

ではでは、実食。

うん、はちみつヨーグルトにフルーツナッツっておいしいねー(マテw

いや、まあ、美味しく感じてるのは多分これ。ただ、舌休め的な意味で、オートミールが良い感じになってる気がする。

全体を混ぜると、物凄く粘性の高い塊みたいになる。

これはヌガーに近い雰囲気が出てきて、結構おいしいと思う。

食べてると、そういえば以前の小麦っぽさとか無くて普通にコーンフレークやグラノーラに近い感覚で食べれてるなーと思った。

もしかして、オートミール単品でも意外と食える?と思い試してみたら意外と食える。

パッケージに日本人に合わせて加工されたとか、クセが無いとかアピールしてたけどこういうことか。

多分このオートミールはどう食べてもそれなりに食べれると思った。

試しに、トラディッショナルは牛乳で食べたらどうなるか試してみた。

牛乳のみ 食べれはするけど美味しくない。

牛乳+はちみつ

美味しいと言えば美味しい。ただ、甘ったるく感じる。
牛乳+ベリーミックス ベリーが酸っぱく感じる。
牛乳+ベリーミックス+はちみつ ベリーの酸っぱさが軽減されて美味しく感じる。ただ、オートミールがもしゃもしゃする感じ。
牛乳+ミックスナッツ

ナッツの歯ごたえが良い感じ。

若干もしゃる。

牛乳+ミックスナッツ+はちみつ 甘みが入ると、もしゃもしゃ感があまり感じなくなって美味しい。

 

試した感じは、こんな感じ。ミックスナッツで歯ごたえ出すことが最も重要で、その次に甘みが多少あった方が良いって感じだと思う。

その上で、味変的な意味で、ドライフルーツやミックスフルーツがあると良い感じになるみたい。ただ、牛乳だと粘性が低いからかモシャ感が出てきやすい感じがする。

正直、最初に作った粘度の高いヨーグルトでミックスナッツ+ベリーはちみつ掛けはかなり当たりだったんだと思う。小岩井のヨーグルトって他のよりもかなり濃厚な感じだし。

結論としては、美味しい材料を選んで作れば、加熱無しでもおいしく食べられるということみたい。

どのオートミールを選ぶかはかなり重要なので、非加熱調理をする場合は、食べ方に非加熱が例として出てるものを選ぶのが良さそう。

調理法としては、モシャ感が出ないように高粘度のヨーグルトを選んで、ナッツで歯ごたえを加えれば大体OKって感じですね。

後は、お好みではちみつやフルーツを加えて味にアクセントを付けると非常においしいと思います。

 

2021/12/07, 追記

そのまま食べてもそこそこ食べれたので、日本食品のなら大体おいしそうとは書いたんですが、念のため、トラディッショナルタイプ(ロールド)+ヨーグルトと、クイックタイプ+牛乳というパターンも試してみました。

ロールド+ヨーグルト

作ってみると、結構粒々してる感じの見た目になりますね。

全体を混ぜてみても、クイックの時より粒が目立ちます。

食べてみると、オートミールとしては、美味しい部類ですが、クイックよりちょっと舌触りが悪い感じ。
ヨーグルトでのレシピは、クイックタイプで作るのが正解みたい。

クイック+牛乳

クイックだったら、牛乳でも結構おいしいんじゃないって思ったんだけど、牛乳少な目で試すと結構もしゃもしゃ。

材料は、ヨーグルト以外同じなんだけど、粘度が低いとモシャ感が主張してくる感じ。

牛乳多めにしたらモシャ感消えるかなと思い、追加もしてみたんだけど、まだもしゃもしゃするのが気になる。。。
ナッツとかもしゃ感を打ち消すものが口にいるときは良いけど、それがなくなるとすごく目立つ。
オートミールが主体になるとダメっぽい。

結論

ミューズリーのベースをオートミールのみで作る場合、ミューズリー対応かつクイックがマスト。

加えて、高粘度のヨーグルト、ナッツ、はちみつなどと和えることで、オートミールが食感の主体にならないようにしないとダメみたい。

多分、牛乳で作るんだったら、ミューゼリーの5~6割がナッツとドライフルーツになってる感じじゃないと厳しいと思う。

 

 

 

 

関連

オートミールをおいしく食べたい。

ミューズリーに使われてるオートミール以上に良いオートミールはないはず。。。

非加熱のオートミールレシピは、基本不味いと思うけど、なぜおいしいと言う人もいるのか分かった件。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。