Androidスマホをトラックパッドにしてみる

ホームポジション変えずに、キーボードメインでPC操作したいなー、っていうかマウスに手を伸ばすのが億劫だ。そんなことを考えて、ホームポジション変えずにマウス操作できるデバイスを模索してみました。ざっと考えると、トラックボール、トラックポイント、そして、タッチパッド。

トラックボールは置いてみたこともあったんだけど、ケンジントンとはいえ安物だったからかうまく動かないことがあった。結局、いらいらしたため外してしまった。トラックポイントは、会社のThinkpadに付いてて使い勝手も悪くないんだけど、キーボード一体型しか無いようだったため一旦保留。というわけで、今回は、タッチパッドを置くことを考えてみました。

しかし、どうにも高い。1万円近くします。


こんなに高いものを買うのはなーって思ってたところ、スマホってタッチパネル付いてるし、アプリでタッチパッド化出来るんじゃ?って気づきました。
というわけでググってみるとありました!

 Android Soft  Ultimate Mouse Lite  Remote Link (PC Remote)
PC側ソフト Ultimate Control Receiver ASUS Smart Gesture
 使用感
ちょっとラグがある
たまに、接続が切れて再接続が必要になる

意外ときちんと動く
 任意のジェスチャー設定 ×  ×
 接続方式  Bluetooth
Wifi
 Bluetooth
Wifi
セキュリティ
(接続パスワード設定)
×
認証パスの設定項目がない模様。
仕方がないので、ファイアウォールソフトで接続IPなどの設定を実施。最低限のセキュリティ確保は実施しました。
 総評  △

※家は、ESET SMART SECURITYを使用しているのですが、リモートソフトを使うのには、ファイアウォールの設定が必要でした。

今のところ、セキュリティを別ソフトで確保する必要はあると思うけど、使用感でいえばRemote Linkが良いですね。

これで、タッチパッド試してみて、実用的な判断出れば、Magic Trackpadも買ってみようかと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です