パーティションの作成

GPartedやParted Magicを使ってパーティションを区切ろうとしたが、どちらも最初のローディングまでしか出来なかったのでメモ。

色々調べたところ、これらのソフトはLinuxをベースとして作られているらしいが、Linuxには標準で対応してないデバイスが結構有るらしいということを知ったので、PCに付けてたパーツを片っ端から外してみた。

結果、私は、デュアルディスプレイでPCを使用しているのだが、こいつが原因だったらしい。
片方のモニタを外したところ、起動できるようになった。

外したディスプレイは、OSの再インストールとかで画面が表示されないサブ画面に当たる方に接続していたものだ。
このディスプレイは、デジタル出力に対応していないため、勝手にコピーできないようにされている一部の動画とかをこの画面上で表示しようとすると、画面が表示されない。
KNOPPIX 6.2 日本語版は起動できたので、もしかしたら、GPartedやParted Magicに利用されてるLinuxは画面がデジタル出力されてるとかだろうか?
そんなばかなw

でも、PCの様子から、画面の表示が出来ないだけっぽかったから、やっぱディスプレイドライバが上手く動いてなかったってことかな?

 

備考: 旧ブログ移植

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。