世界三大珍味は珍味であって美味とは誰も言ってない。そんなポテトスナック。

近所の店行ったら、変わったスナックが売ってたので買ってみた。

フライドポテトのフォアグラソテー風、キャビア風、トリュフ風、世界三大珍味のフレーバーらしい。

作ってるのは、クリート株式会社ってところみたい。全然聞かない会社だねぇ。

エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物は、普通のスナック菓子って感じ。

開けてみると、キャビアはめっちゃ黒い(笑)

フォアグラとトリュフの見た目はほぼ同じ。

実食

ベースの食感は全部同じでじゃがりこみたいな感じ。個別のフレーバーは以下の通り。

フォアグラ

普通のポテトスナック。まあ、フォアグラってただの脂身だからな。
揚げ物の油と境がよく分らん。
普通のジャガイモ揚げたスナック。

キャビア

香りが若干生臭い。魚醤みたいな感じ
食べると普通のスナック菓子って感じ。
奥に仄かなカレー臭がする。臭み消しに使ってる?
キャビアって、いくらみたいな感じだし、ポテトへの臭みが厳しかったのかな?

トリュフ

仄かにカマンベールチーズっぽい風味、フォアグラの方が普通においしいと思う。
何か若干風味がよくない感じ。

全体的に油の質が良くない印象。
フォアグラの風味は油の質の悪さをごまかすのには良かったって感じかな。
全体的にまずくは無いけど、美味しくも無いかな。ネタとして1回買ったら、次は無いなー。

 

検索用: カロリー、原材料、成分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です