WSHでウィンドウスクロール

録画した動画を保存してるフォルダには最下部に新しく録画されたファイルが追加される。
その都合上、録画フォルダを開くと必ず最下部までスクロールする。
このスクロール作業がちょっとめんどいと思ったので、フォルダを開くと同時に最下部までスクロールするスクリプトを書いてみた。

以下のソースを貼り付けたテキストファイルを作り拡張子を.jsに変更してダブルクリックすると、Cドライブを開いて、ページ最下部までスクロールする。

// ウインドウスタイル
var WS_NOTVISIVLE = 0; //ウインドウは非表示
var WS_ACT_NOMAL = 1; //ウインドウはアクティブ、サイズは通常(規定値)
var WS_ACT_MIN = 2; //ウインドウはアクティブ、サイズは最小
var WS_ACT_MAX = 3; //ウインドウはアクティブ、サイズは最大
var WS_NOTACT_NOMAL = 4; //ウインドウは非アクティブ、サイズは通常
var WS_ACT_DEF = 5; //ウインドウはアクティブ、サイズは前回終了時と同じ
//(アプリによって動作は異なる)
var WS_NOTACT_MIN = 7; //ウインドウは非アクティブ、サイズは最小

var wss = new ActiveXObject("WScript.Shell");
wss.Run("G:", WS_ACT_NOMAL, false);
WScript.Sleep(100);
wss.SendKeys("{END}");
wss = null;

本当は、AppActivateなんかでウィンドウをアクティブにしてからスクロールした方が確実なんだけど、何故かAppActivateでアクティブに出来なかった(´・ω・`)
取り敢えず、普通に動くからこれで常用してます

 

備考: 旧ブログ移植

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。